fbpx
Image

美術史・建築史コース

美術史・建築史コース

概要:美術史コースでは、毎週イントロダクション・レッスン(ビデオ、プレゼンテーション、プリント使用)を4回と見学を1回行います。1週間のレッスンは、次の時代区分のどれかに充てられます。a) 古代ローマ b) 中世ローマ c) バロック時代のローマ d) ベルニーニとカラヴァッジョ

現代建築コースは、2回のイントロダクション・レッスンと2回の見学で構成されます。エウル(EUR)地区、レンツォ・ピアーノの音楽堂、ザハ・ハディッド作の国立21世紀美術館(MAXXI)、リチャード・マイヤー作のアラ・パチス博物館など、20世紀・21世紀ローマ建築の主要な作品を訪ねます。

目標:このコースは、生徒さんに、他にはない芸術鑑賞コースを堪能してもらうことを目指しています。テーマに沿った1週間ないし2週間のレッスンは、ある特定の時代の歴史に触れ、その時代の主要な作品を楽しむことを可能にしてくれるはずです。イントロダクション・レッスンや、見所についてのアドバイス、ガイド付きツアーを通して、ローマの町と、その歴史的モニュメントを、また違った視点で見ることができるでしょう。

対象者:イタリアの歴史的建造物や芸術作品の美しさに魅了されたことはありませんか?この美術史・建築史コースは、皆さんがこれらのことについて、より詳しく知るためのお手伝いをします。動画によるプレゼンテーションや、ガイド付きツアーによって、皆さんを古代芸術やルネッサンス美術、バロック芸術に20世紀建築の世界へとお連れし、ラッファエッロやミケランジェロ、その他様々なイタリア美術の主役たちの秘密をお教えします。

0
1日あたりのレッスン
0
週あたりのレッスン

コース料金

 
1 週間 - 6 レッスン (コース番号 511)
140ユーロ
2 週間 - 12 レッスン
280ユーロ

注意

 

受講者数:最少3名
レッスン:各レッスン45分
レベル:中級〜上級
併せてイタリア語コースを受講していない方は、原則当校の宿泊先ご紹介サービスをご利用頂けません。
ご登録には別途入学金70ユーロが必要です(12ヶ月間有効)。