大学プログラム

イタリア、なかでも特にローマは、海外留学プログラムの渡航先として理想的です。学期やサマー・プログラムを利用して、ローマで新しい文化にどっぷり浸かり、多面的で刺激的な現実を体験してみてはいかがですか。

海外留学プログラムは、学生の教育課程や成長にとって重要なステップです。その観点からすると、ローマのような町は、異文化のあらゆる側面を経験するのに、ふたつとない実験室だといえます。歴史から考古学、美術や建築からデザインの勉強、イタリア映画から料理まで、それに、どんな分野の勉強をするにしても、ローマは理想的な場所であり、自分を成長させられる“開放都市”です。

それぞれの成長過程において、イタリア語の学習は、単にイタリア文化と触れ合うための道具を身につけることを意味するのでなく、この国の文化の重要な側面を深く知ることを意味します。言語はただの伝達手段に留まらず、それ自体が特定の興味の的に成り得るのです。

このような多角的な視点から、レオナルド・ダ・ヴィンチ校は、様々なアメリカン・カレッジや大学の海外留学プログラムにおいて言語教育を行っているのです。当校のパートナーであるGustolab Instituteは、学生たちにローマやイタリアの豊かな文化的刺激を経験してもらう目的で、プログラムを企画・運営しています。学生たちが所属するカレッジや大学の教員たちが、これらのプログラムを運営しています。また、学校が、学位や豊かな経験を持つプロフェッショナルのなかから講師を選び、プログラムを企画することもあります。

レオナルド・ダ・ヴィンチ校は、ローマでの海外留学プログラムの企画を計画するアメリカの教育施設にとって、理想的なパートナーです。

単位

アメリカの学生を対象にした本校のイタリア語教育の長い経験と、採用する教育法や教材の幅広さを理由に、海外留学プログラムを推進する多くの大学のイタリア語学科が本校のシラバスを認証しています。したがって、本校のコースに参加する学生は、自動的にイタリア語の単位を取得できます。

 

University of Illinois – Urbana Champaign

Hobart and William Smith College - Geneva, New York

University of Massachusetts Amherst

Negocia School of Paris Chamber of Commerce and Industry

Bowling Green State University (BGSU) Summer

Edgewood College

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校

ニューヨーク州ホバートアンドウィリアムスミスカレッジ

マサチューセッツ大学アマースト校

パリ商工会議所ネゴシアビジネススクール

ボーリング・グリーン州立大学(BGSU

エッジウッドカレッジ

お問い合わせ 入学申し込み
Top

turn in landscape mode