イタリア語検定“Firenze”

イタリア語検定“Firenze”は、イタリア語学アカデミー(AIL)が発行するイタリア語能力証明です。

イタリア語学アカデミー(AIL)は、イタリア語の教育と促進に尽力する公立・私立の学校や文化系教育機関からなる協会です。1984年の創設より、イタリア語の能力証明書の発行を行ってきました。

AILイタリア語検定は、ヨーロッパ言語共通参照枠のレベル分けに沿って、DELI-A2(初級)、DILI-B1およびDILI-B2(中級)、DALI-C1およびDALI-C2(上級)の5つのレベルに分けられています。

これらの証明に加え、DILC-B1(商業イタリア語中級)とDALC(商業イタリア語上級)の2つの商業イタリア語証明もあります。

スイス連邦専門職業技術局(OPET)は2007年より、国内の全ての専門学校および商業学校で、DILC-B1を第二公用語としてのイタリア語能力レベル基準値として認定しています。

 

この検定試験は、受験者のイタリア語の能力レベルと、言語の様々な使用能力を評価することを目的としています。したがって、試験は様々な分野(作文、発話、読解、リスニング、語彙、統語)から構成されています。

いずれのレベルにおいても、試験の合否を決定する点数の比重は分野ごとに異なります。試験に合格するには、全体の60%以上得点する必要があります。

イタリア語検定“Firenze”対策コース

このコースは、イタリア語インテンシヴコース80レッスン(4レッスン/日)と、試験対策40レッスン(2レッスン/日)の、計120レッスン(検定試験日以前の4週間)からなります。レッスンでは、試験の過去問題を分析し、練習問題として使用します。講師が皆さんのために様々なテストを用意し、直後に答え合わせと解説を行います。試験対策の目的は、単に皆さんに練習問題を解いてもらうことではなく、色々な分野の問題にどう対応すればいいのか、また、実際の試験でどのような合否基準が用いられているかを指導することです。生徒さんたちは、コースを修了する頃には、一定のイタリア語能力を身につけているだけに留まらず、それぞれの問題が、どんな能力を見極める目的で出題されているのかを、正確に把握できるようになっているはずです。

 

 

レッスンタイプ レッスン回数 コース番号 受講料
DELI-A1 120 311

1385 ユーロ

DELI-A2

120

311

1385 ユーロ

DILI-B1

120

311

138 5  ユーロ

DILC-B1 (商業イタリア語中級)

120

311

138 5  ユーロ

DILI-B2

120

311

138 5  ユーロ

DALI-C1

120 311

138 5  ユーロ

DALC-C1(商業イタリア語上級)

120 311

138 5  ユーロ

DALI-C2

120 311

138 5  ユーロ

Note
  • 試験対策コース日程:  こちらをご覧ください
  • 試験日:  日程を見るにはこちらをクリック
  • 受講者:最少2名。受講者が1名だけの場合、また、イタリア語のレベルが同等の受講者が2名以上揃わない場合は、スーパーインテンシヴ“プラス5”コースを受講して頂きます。
    スタンダードコース80レッスン+試験対策40レッスン(計 120 レッスン/ 4 週間)
    受験料は受講料に含まれます。

    外国語研修休暇制度(Bildungsurlaub)に認定されています。
お問い合わせ   入学申し込み

 

 

 

お問い合わせ 入学申し込み
Top

turn in landscape mode